読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の歩き方

うまいもん喰って、いいもん飲んで、楽しいことする

鍵善良房 (四条;カフェ)

カフェ グルメ

日本の甘味も様々ですが、葛切りで有名な鍵善良房に伺いました。

f:id:ymamu:20170213180642j:imagef:id:ymamu:20170213180656j:image

くずきり ではなく くづきり なのですね。

お店の中は暗めで、奥が喫茶となっています。

喫茶去は禅の言葉ですね。

 f:id:ymamu:20170213180619j:image

まずはお茶と看板商品の菊寿糖。菊をかたどった干菓子ですが阿波和三盆の上品な甘みを楽しめます。

f:id:ymamu:20170213180810j:image

 

この日は2品オーダーしました。

 

まずは名物の葛切り。黒蜜と白蜜が選べます。お店の人のおすすめでもある黒蜜をオーダーしました。

f:id:ymamu:20170213180719j:imagef:id:ymamu:20170213180727j:image 

冬に葛切りですが、お店の中が暖かく、存分に楽しむことが出来ます。

ツルッとした食感なのに黒蜜が良く絡みます。

のどごしも良く品の良い甘みでずっと食べ続けられます。

 

次は暖かい物の代表格、おしるこ。

f:id:ymamu:20170213180747j:image

小豆の濃厚ですがくどくない甘み、すこし焼き目をつけてある団子がとても良いですね。塩昆布を舐めると更に甘みが増した感じがして、食べやすくあっという間に平らげられます。

 

とても満足出来ました。

冬に限らず年中楽しめると思います。

次はわらびもちを食べたいです。

 

再訪必至です。